head2
RINKOのzo insung(趙寅成)中毒な日々と韓国映画とドラマ

2005-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリでの出来事 15話

皆様、お待たせいたしました。バリマンデー15話ですよ~。

って、怒っていいですか?
ドラマ開始後30秒でのめりこんでしまう私ですが、しかもジェミンのエプロン姿にもう釘付けになってしまったのですが、はたと「14話の終わりのあのキス・・はどうなったのよ?カットなの?それとも、あれはあ~いうことで終わりなの?ちょっと~ノーカット版はど~なってるの?

なんか、気持ちすっきりしませんが、気を取り直して。

今回もジェミンの魅力、大爆裂でしたわ。
そういえば、珍しく、ちゃんとスーツ着てたよね(・・でもリュックですが)。ピンクのワイシャツが、お・に・あ・い。

15話一番のセリフはこれでしょ。


「私なんかのどこが好き?」

「正直でプライドがない。俺の金しか目がない。

他の女は好きなふりでもする。

・・・だからって、卑下するな。

”私なんか”?・・俺まで安物になる。

結婚してやれないんだ。心をくれとは頼まない。

ただ、お前が好きなだけだ。」



まだ目は泳いでましたが、15回も見てきて、今だかつて、ジェミンがスジョンを目の前にして、これだけのことを言えたことがありましたでしょ~~~か。
私は嬉しい、本当に嬉しい。

スジョンがギャラリーもやめると言って返したジェミンのセリフ。
「よくぞ言ってくれた」って言い方、ちょっと笑えたんですが、翻訳正しいのかな。
ほんとにそう言ってるんだろうか?ちょっと気になる。

そして今回、ヨンジュVSスジョンは決着済みか・・と思いきや、ヨンジュママVSスジョンの戦い勃発。

15話キョ~レツ発言は、コレ!

「汚らわしい女め!
貢いでもらったものを見せびらかして!
今度近づいたら八つ裂きにしてやるわ!」by ヨンジュママ


こう叫びながら、スジョンの髪ひっぱるわ、叩きまくるわ、鬼の形相です。
八つ裂きってあんた!。
このドラマ、毎回、私の人生で発したことのない言葉が出てくるので、新鮮ですわ。恐いですね~、恐ろしいですね~。
もう、止めに入ったジェミンママが天使に見えましたもの。
驚きながらも薄笑いのヨンジュもコワっ。

このギャラリー恐いっすね。女ばっかりで、しかもこのメンツ。お客様はこないし、誰も仕事している様子ないし、起こることはこんなことだし。

スジョンに早く会いたいがためにヨンジュを車からおろすシーン。私はジェミンのこうした行動が好きです。ちょっと子どもじみているけど、スジョンへの気持ちが感じられて。でも、ジェミン「ミアネ」とバカ正直に謝ってしまうところが、このお嬢様をよくわかってらっしゃらない。毎回、毎回、もう天より高かったお嬢様のプライドは切り刻まれております。
イヌクにも「最後のチャンスなのに。私、あなたのこと許さないから。」とまだ、性懲りもなく高飛車なこと言ってるし。さて、お嬢様はどこまで我慢してくれるんでしょう。

今回は冒頭、いい雰囲気でちゃんと気持ちを伝えられたのに、スジョンと喧嘩。
部屋を出て行くスジョンをなぜ追わん!追え~~~~~追え~~~~、スジョン追っかけてほしがってるじゃん。
ジェミ~~~ン、また振り出しに戻りたいのか~~~電話じゃなくて追いかけるのよ、行~~け~~~~~~とテレビに向かって叫ぶ私って。

そして、スジョンの携帯の短縮1番がイヌクだと知るジェミン。あ~~切ない。
もう、愛しているのに・・愛してもらえない切なさ、愛している人を苦しめているつらさ、守ってあげられない情けなさ、自分ではどうしようもならない運命への恨めしさ・・・あれやこれやもう複雑きわまりない気持ちをすべてジェミンの涙は語ってましたね~~しみじみ・・(ToT)。
携帯を口元に持っていく指も頭を抱える指も美しかったですね。ジソプしに負けず劣らずな長い指でした。あ~今回のインソンssiの演技は最高に素晴らしかったです(毎回言ってる気もするけど)。

もう4人だけでなく1族まきこんでの展開になってきて、ドツボです。いやはや、私もバリにドツボですが。あと5回。結末への心の準備をせねば・・。あ~心臓に悪いわ。

バリでの出来事 DVD-BOX
スポンサーサイト

バリでの出来事 13・14話

録画で13、14話と連続して(しかもCM飛ばし)見るとかなりの疲労感です。それだけどっぷりってことでしょうか。

13話は、なんと言ってもジェミンがんばりましたっ!
「会わないとおかしくなりそうなんだ」 {/face_heart/}
-スジョンに向かって言えたらよかったんですが・・。まぁ、でも今までのことを考えれば上出来です。

「望みはなんでも聞く。そばにいてくれ」{/hakushu/}
-お~13話目でやっと素直になれたのね。ジェミン。でも、目はやっぱり泳いでたけど。

今回のジェミンはごっついオリーブ色のコートをざっくり着て、187cmであれ着たら、貫禄あるでしょう。やっぱりカッコいいイっす。

そして、今回のキョ~レツ発言は、
スジョンに「寄生虫め!」by ジェミンママ
あの顔で言うと、よけいに恐いよ、オンマ!{/face_gaan/}

ジェミンったら本当に不器用。
「座れ」「帰って来い」「行くな」「食べろ」って命令口調で・・側にいてほしいからマンションも与えたんだろうし、もっと純粋な気持ちのはずのなのに、これじゃ~女を軟禁する危ない男になっちゃうじゃないですか。やっぱりスジョンも囲われているからジェミンのところにいるだけ?愛はないの?ないの?ないわけないでしょ!あんないい男に言い寄られて!(怒れるわ!)しかし・・スジョンうらやましすぎ。

さて、14話。
今回はこのセリフです。

「側にいるだけでいいの?」
「ああ」
「私に何してくれるの?」
「結婚以外、何でも」



この「結婚以外、何でも」というセリフの後の物悲しさと言ったら・・ありましぇん。

それからジェミンとイヌクの携帯の短縮1番はスジョン。そして、スジョンの携帯の短縮1番はイヌクでした。・・・やっぱり、イヌクがリードなのね。やっぱり金だけですか?イ・スジョン。そこに愛はないのか~~~~~~{/hiyo_ang1/}!!


そして、14話のキョ~レツ発言は、
「あの女を葬るのは簡単よ。手に余ったら相談して」 byヨンジュママ
こえぇ~~~。ジェミンママよりお上品なお顔立ちがゆえに、よけい恐いものがあります。

イヌク、夜中誰もいない会社でジェミンのチーフ室。ジェミンのように椅子に座り、足を窓際に投げ出す。やっぱりこの格好をして似合うのは、最低条件として長い足が必要です。短かったら、届かないし・・。さすが、イヌク。足がすらっと伸びて格好よかったです。・・でも、ジェミンのイメージが強すぎて、その格好すると格好いいけど、おバカに見えてしまうのよ。

ヨンジュお嬢様・・もう13、14回でズタズタです。
しかし、
「(スジョンを)苦しめるなですって?私の台詞よ・・・謝りなさい。許してあげる」


わたくし、人生の中で人に「謝りなさい。許してあげる」なんてセリフを吐いたことがないのですが・・・さすがお嬢様です。少し鼻をツンと上げてふつ~に言ってのけますから。きっとお嬢様は、最後までこれでもかというくらいズタズタにされていくんでしょうね~。どこにも救われそうな要素が見つからない。。スジョン{/v/}ヨンジュは、もう余裕でスジョンの勝ちだし。。

そして最後のシーンですわよ。
酔いつぶれたスジョンを迎えに来たジェミン!イヌクからの着信を見て、韓ドラ恒例{/handyph_blue/}「電池を抜く」ジェミン。スジョンをおんぶして帰ってきました。頬を涙でぬらしたスジョンを見つめながら一言つぶやくジェミン。ジェミン{/face_fight/}!

「どこにも行くな」

そして、顔を近づけていくジェミン。{/face_suki/}
きゃ~~~~やっと私ジェミンのキスシーンを観ることができるのね!!!(前回のキスシーンを見逃してしまった私・・)

え?終わりかよ!おい!終わるなよーーーーーぉーーーーー。

お~~~~い!
終わっちまった。これで来週まで待てってか。ふざけんな~~~(壊れた。。)


バリでの出来事 DVD-BOX

バリでの出来事10話

すご~~~い長いレビューを書いたのに・・・消えた(号泣)。 
もう書く元気なし・・・。

10日分を録画して、11日と12日にも放映があったことを知らず。
もうショック。2回も見逃したなんて、立ち直れない。
なんとかせねば!
10日分の放映で、11日も放映があるってお知らせ出たのかな?ビデオを見直しても出てないんだけど。なんで?あ~~ショック。確か、ジェミンとスジョンのキスシーンもあったはず・・。
もう来週の放映観ても、ついていけないかも~。悲しすぎる。

バリでの出来事 DVD-BOX

 | HOME | 

FC2Ad






MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com



インソンホリック♪ストア~ open!





*このブログについては→コチラ

*感想、お問い合わせなどは→コチラ  



*コメント、メール大歓迎です。
たいへん申し訳ありませんが、
季節労働者のような仕事をして
いるため、忙しい時期はコメント
ひとつ、ひとつにお返事をしている
と、まったくブログが更新できない
状態となり、お返事できる時期と
できない時期とあって、かえって
失礼かと思い、現在、コメントへ
のお返事はしておりません。
ごめんなさい。
でも、すべてちゃんと読ませて
いただいて、いつも元気をいた
だいています。ありがとうございます。




Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

プロフィール

RINKO

Author:RINKO
zo insung(趙寅成)に中毒な幸せな日々と韓国ドラマと映画♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。