head2
RINKOのzo insung(趙寅成)中毒な日々と韓国映画とドラマ

2007-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ出来~ファッションチェック9話

ヒョンドゥへ行ったり、ジェミンに行ったり、インソン君に行ったり、忙しいRINKOでございます。

さて、この9話、本当に本当に脚本と構成がうまくできてますね~。あらためて観て、つくづく感心します。


イヌクの部屋でベットに横たわるスジョンにイヌクが手をのばそうとした時にジェミン現る!チョ・サンベ連れてきてるので、笑いがこぼれるジェミンです。息をひそめるスジョンにイヌクは悟った様子。 もうここでのスジョンの態度からすると、やっぱりスジョンはジェミンにホントのところ、惚れてますよね?ね??

続きを読む »

スポンサーサイト

映画『卑劣な通り』~キャスト

まだまだ、語り足りないRINKOでございます。誰もついてこれてない(?)『1人卑劣祭り』状態かもしれませんが、いい~~んです。

昨日も仕事の打ち合わせだっちゅ~のに、インソン君の素晴らしさを語る、語る、独演会かってくらい。呆れて聞いてた編集者に

『RINKOさん、女性ホルモン出まくってますよ・・』

と言われました(笑)。さらに

『心のどっかにインソン熱の元火があって、いつでも発火して熱くなれる、あなたがうらやましい』

とも。ふふっ、そうでしょ、そうでしょ(←意味わかんないけど)。私のインソン熱の元火は消えることはないのよっ(←また壊れてます)。

さて、キャスティングについて、ちょっと触れておきたいと思います。はい。この映画を制作中は、脇役のキャスティングにぱっとしないだの、重みがないだの、ブ~ブ~言ってた私です(ブ~ブ~言い過ぎてました・・反省)。でも、出来上がってみると脇は若かったけど、インソン君の容姿とかキャラにちょうどバランス良かったかもしれません。ま~脇にアン・ソンギ先生が出てれば、いい映画になるのか・・ってことですよね(笑)。いや、「Duelist」のことを言ってるわけじゃないですよ。。


続きを読む »

映画『卑劣な通り』~音楽

ジェミンのファッションチェックをやりつつ、私の中では『いまさら卑劣祭り』状態なので、卑劣ネタいきます。

ユ・ハ監督の映画って音楽が独特で、好き嫌いのはっきり出るところですが、今回はなかなか良かった気がします(笑)。

また長いので折りたたんでおきます(^^;)。

続きを読む »

あらためて映画『卑劣な通り』

結果を見れば、映画『卑劣な通り』は観客動員数200万人を超えたヒット作となりました。インソン君は大韓民国映画大賞 主演男優賞を受賞です。←何度観てもドキドキするし、何度観ても嬉しくてもらい泣きしてしまいます。しみじみ本当に嬉しいです。撮影中は、いったい、いつまで撮影しているんだろう・・と、とても寂しい思いをしましたが(笑)。

hiretu1

私は前にも書きましたが、ただ刀を振り回し、ピストルを撃ちまくり、人を殺しまくる・・ヤクザ映画は大嫌いなので、この映画もそんなところかとあまり期待していませんでしたが、でも、『あぁ~試写会ツアーに行けばよかった』と後悔しました(笑)。

とてもよく編集されてるなぁ~と思いました。乱闘シーンの激しさのわりにセリフなどはあまり露骨でなく、ものすごく押さえてあって、考えられているな~と思います。長い撮影期間だったけど、編集に時間がかかったんじゃないのかな?と思ったりしました。こういうタイプの映画でもう一度観たいと思った映画ははじめてだったけど。それは私がインソン君ファンだから??そ~~~かな~~~。

また、語るとすっごい長いです。ストーリーは細かく書きませんが、ネタバレもあります。『試写会ツアー』に行かれた方にとっては、いまさら・・な感じかもしれませんが(スイマセン、遅くて・・)、私の1回目鑑賞の感想です。 

続きを読む »

映画『卑劣な通り』

hiretu4
え~まだ観ていなかったの?と言われそうですが、やっと観ました。本当は日本の劇場で大スクリーンで観たかったので、ずっと我慢していたんですが、最近ジェミン→ウンソパーを観たら、やっぱりビョンドゥも観ないわけにいかず。


インソン君ファンの皆さん、この映画、どう思われたんでしょうか?なんか、『試写会ツアー』とかに行った方から『ぜひぜひ見て~』という声をあまり聞かなかったですよね~。『恐かった』とか『痛かった』とかは聞いてけど。

私はですね・・・基本、ヤクザ映画、暴力盛りだくさん映画は大嫌いだし、ユ・ハ監督の前作『マルチュク通り残酷史』も記録映画か?と思ったくらいであまり心に響かなかったんですが、正直、胸いっぱいになってしまいました。ものすごく良かったです。『デイジー』よりずっと良かったです。同じヤクザもののスンウ君の『下流人生』よりよかったかも・・とも。甘いシーンもとろけるようなシーンもなかったけれど、今日は一日、ヒョンドゥで頭いっぱいでした。

エンドロールになってから、じわぁ~っと切なく、痛く涙が出てきました。絶対、エンドロールで立ち上がってはいかん映画です。・・あぁ、そうか・・そういう映画だったから、インソン君はこの作品を選んだのかと単純にストンとわかったような気がしました。

細かい感想はあらためてしますが、ジェミン、ウンソプからこんなに成長していたことにも胸いっぱいです。ちゃんと映画俳優になっていて、ものすご~く嬉しかったです。今までの作品の中で俳優としてベストです(当然ですが・・)。


昨年の日本のファンミ前に観ておけばよかったと思いました。
インソン君がこの映画の話になったとき、ヒョンドゥの気持ちがよみがえってきた・・と少し涙ぐんだ記憶がありますが、なるほど・・です。

あらためて、この映画の感想は細かく書きたいと思います。

バリ出来~ファッションチェック8話

さて、見てくださっている方がいるかどうかわかりませんが、引き続き8話です。イヌクの見せ場たっぷりな8話です。

bali8a
花嫁衣裳の将来の花嫁の姿を目にしても・・ジェミン、まったく死んだ魚の目ようです。

続きを読む »

だから~

spring1

『バリ出来』観たら、そのまんま『春の日』全話完走しちゃったじゃないですか~~~。ジェミン→ウンソパーで、ろくに飲まず食わずで、まるっと1日テレビの前に座ってました・・

ね、ね、インソン君の姿をちょっとでも観てしまうと、そこから引き返せなくなって・・仕事できなくなるのよ。だからね、ちょっとだけ距離を置かないと人並みの生活ができないんです、私。締め切りなのに。どうすんのよ!>自分

そういえば『春の日』のレビューはちゃんと書いてませんでしたよね。前にも書いたかもしれませんが、ホント『星の金貨』のリメイクじゃないですよね。完全なオリジナルだわ。

しかし、あらためて、久しぶりに『春の日』観たら、以前に観たときよりもずっとずっといいドラマだったことに気がつきました。以前観たときは、わりとさらっと観てしまったんですね。・・また書き出したらきりがないけど。途中、中だるみだわ・・と前は思ってたんですが、今回観たら、わりとセリフもいいセリフがあったんだ・・と思ったり、展開も最終話あたりはかなりわざとらしいですが、それでもそんなに悪くなかったと思うんです。

んで、インソン君は難しいキャラを、ものすごく考えて緻密に演じていることがわかって・・・ストーリーではなく・・彼の演技に感動しました。その緻密さを1個1個取り上げてご紹介したいくらい(←また、そんなこと始めるとたいへんなことになりますが・・)。韓国ではウンソプはジェミンに似てる言われたり(全然違いますが・・)、いまいち視聴率が上がらなかったり・・その理由もわかったように思います。

そして、彼がこのドラマの後、アイドル映画ではなく、『卑劣の通り』を選んだのが・・わかった気がしました。

最近、韓国の芸能界では悲しいニュースが多くて、ちょっとインソン君も心配になりますが、あらためて彼の才能に気づくと、孤独でたいへんな仕事でも、やっぱり心からがんばってほしい!と思います。

どんな職業でも自分の中にあるものを<表現する>仕事の人は、いつもいつもその時の自分で勝負するので、その時点のベストであって、<完璧>なモノは作りえないものです。だから、どんな作品を創っても『まだ、まだ足りない』と思ってしまうものです。過去の作品はやっぱり、その時の自分の持っているベストでしかないので、どうしても満足することはありません。だから、いつも追われていような気がするし、孤独だし、疲れるし、自分に満足できないし、つらい職業だと思います。
でも、やっぱり、あらためて『春の日』の彼の演技を見ると、うなってしまうほど芝居がうまいです。生まれ持った容姿に隠れてしまうことがもったいないほど。


ホント、あの背の高さと容姿はね~プライベートはないでしょうね。隠れようがないもの。インソン君が外国好きだったら、ゆっくり休養を取ったり、遊んだりできるんでしょうけど、おそらく外国よりも韓国の街の方が断然好きだろうし、ワインより焼酎でしょうし、英語で女を口説くなんて、面倒なことをするくらいなら家でゲームしてた方がマシと思うタイプだろうし(笑)・・・。

そのためにもそっとしておいてあげるのも、愛だと思うんですよね。20代の男性らしく、人並みに恋をして遊んで、うまく自分とつきあって、さらにいい俳優になっていく彼を観たいです。

・・・ということで、やっぱりインソン君、大好き!(ものすごく、単純な結論ですが)

あぁ、仕事しなきゃいかんよ(涙)。

バリ出来~ファッションチェック7話

お待たせしました・・『いまさらジェミン』のコーナーです。
違います。。しばらくぶりのファッション・チェックでございます。

6話の終わり、エレベーターの中でヨンジュ・ジェミン・イヌクがはちあわせ(ありえない・・)、ジェミンは鼻息荒く

『おまえには ほとほと 愛想がつきた!』

と叫んだところで終わりました。

続きを読む »

ほら~~

だからね~、ファッション・チェックとか言って、『バリ出来』観始めるとね、止まらなくなるのよ~。あぁ、徹夜しちゃうでしょ。

bali7b
私が落ちてるし。。

恐るべし・・ジェミンの魅力っ。

いまさらジェミン

ファッション・チェックを書こうと『バリ出来』引っぱり出してきて、観てるんですが、もう<学習した犬>そのものですな。一瞬にしてあの悲しい感情がふぅ~っと湧き出てきます。それがどの場面か・・なんて関係なく(笑)。その悲しい感情というのが、ジェミンを失うショックとインソン君を想いすぎる気持ちなんですよね~。

あの~正直言いまして、私・・・インソン君のこと好きすぎてダメなんです。また、たくさん観てしまうと、苦しくなるから。日常生活に支障がでます。ホント。。

こんなジェミンとか、こんなジェミンとか、こんなジェミンとか・・観るだけでドキドキしてしまうんですわぁ。いまさらかな??いやいや、やっぱりジェミンは素敵。はぁ~。だから~観るとダメなんですぅ。

・・とぼやいてみました。
ファッションチェックは画像処理などもちと時間がかかるので、もうちょっと待ってね♪


でも、ホント『卑劣な通り』をやって以来、大人な男になったなぁ~。内面的に大人になったんだろうな。孤独なことも、つらいこともいろいろあるだろうけれど、全部肥やしにして、さらにいい俳優になってほしい。。また映画やってほしいな。

人生最大の後悔・・

ご無沙汰しすぎでゴメンなさい。もう誰も見てくれていないかと思ってました。ご心配くださってありがとうございます。ブログをお休みしている間、たくさん仕事しました。2冊本出しましたよ♪

でも、ちょっとインソン君の最近の髪型に不安も覚えていますが(笑)、インソン君への熱が冷めてしまったわけではありませんよぉ~。こうして私がせっせと仕事ができるのもインソン君のおかげです。


先日、仕事で出かけた時、ふとあのファンミのことを思い出したりします。
そして、最近つくづく、本当につくづく思うのです。
あのソウルでのファンミの時どうして私はインソン君にハグしてもらわなかったのか・・今頃、何を!?・・という話なんですが、でも本当に人生最大の後悔です。きっと、リベンジできるまで後悔続けるでしょう~。リベンジしたいっ!


そんなことはいいとして、インソン君情報はあちこちでアップされていますが、私が最近、一番気になったのが・・・。先日、インソン君が『とても寂しい』と語ったという記事。これはとても切なく胸が痛くなりました。


さて、地上波で「冬ソナ」「夏の香り」とやってますが、懐かしいなぁ~と、つい手が止まって見入ってしまいます。韓ドラの原点を観たような気がして、やっぱり韓国ドラマはいいなぁ~と思います。そうなるとインソン君が恋しくなります・・。今月はちょっと時間ができたので、ジェミンに会いたいと思います♪ファッションチェックなんて、もう誰も続きを期待してないかな(笑)。

 | HOME | 

FC2Ad






MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com



インソンホリック♪ストア~ open!





*このブログについては→コチラ

*感想、お問い合わせなどは→コチラ  



*コメント、メール大歓迎です。
たいへん申し訳ありませんが、
季節労働者のような仕事をして
いるため、忙しい時期はコメント
ひとつ、ひとつにお返事をしている
と、まったくブログが更新できない
状態となり、お返事できる時期と
できない時期とあって、かえって
失礼かと思い、現在、コメントへ
のお返事はしておりません。
ごめんなさい。
でも、すべてちゃんと読ませて
いただいて、いつも元気をいた
だいています。ありがとうございます。




Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

プロフィール

RINKO

Author:RINKO
zo insung(趙寅成)に中毒な幸せな日々と韓国ドラマと映画♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。