head2
RINKOのzo insung(趙寅成)中毒な日々と韓国映画とドラマ

2008-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ視聴中・・

近所のツタヤへ行ったら、韓流コーナーがさらに大きくなっていた!韓流は健在だ。


犬とオオカミの時間 BOXI犬とオオカミの時間 BOXI
(2008/06/27)
イ・ジュンギナム・サンミ

商品詳細を見る


観はじめました。
いや~なんか、笑っちゃいました。
「RINKOさん、好きそう・・」と薦めていただきましたが、なんで、わかるの~~~(笑)。いいわ、イ・ジュンギ。男だわ。今ごろ気づいたんですが、賢いキャラ好きなんだ私。もうひとつ気づいたんですが、ジフニとかイ・ジュンギみたいな声好き。すごい好き。そう、なんか、このドラマでイ・ジュンギ演技がうまくなってる・・。それと、もうひとつ笑っちゃったのが、ヒロイン。皆さんが、ヒロイン納得いかない・・っていうの「ホントだ」といきなり噴出してしまいました。。胸のでかいお姉ちゃんがイケメンにせまってる絵・・にしか見えん(笑)。まだ4話終わったところですが・・・というか、この段階で先読めてる感じがするのは気のせいよね。きっと、何か起こるのよね?期待します。


イ・ジュンギつながりで、まったく期待せずにコレ観ました。
初雪の恋 ~ヴァージン・スノー~初雪の恋 ~ヴァージン・スノー~
(2007/11/22)
宮崎あおいイ・ジュンギ

商品詳細を見る

まぁ~つっこみどころ満載、ありえんだろう展開、なんでやねん!?というのもあったけど、イ・ジュンギと宮崎あおい鑑賞には良い映画でした(笑)。この映画では、高校生役可愛かったし、コンユほど無理がない(笑)。キスもきれいだった♪しかし、ど~~~観ても宮崎あおいちゃんより美人です、イ・ジュンギ。「犬とオオカミの時間」でもそうですが、『ホント、美人だなぁ~~』と感心しきり。東洋の美女。切れ長の目で涙を流すと・・こんな美しい男はおらんね。

火の鳥 BOX-I火の鳥 BOX-I
(2007/01/26)
イ・ウンジュイ・ソジン

商品詳細を見る


火の鳥 DVD-BOX II火の鳥 DVD-BOX II
(2007/02/21)
イ・ウンジュイ・ソジン

商品詳細を見る

いまさら・・もいいところですが、以前10話くらいで挫折したんです。なので、gyaoで続きを観ています。続きを観ないで済んでしまった・・というところが、まぁ~いまいちだった証拠ですが。エリックはかっこいいのはすごく納得なんだけど、私は胸キュンにはなりません。
そうユン・ミラン役のチョン・ヘヨンは、どう見てもソン・ヘギョにしか見えません。私だけ?


ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版
(2006/08/02)
ソ・ジソブイム・スジョン

商品詳細を見る

gyaoで「ごめん、愛してる」がスタートしたので、なつかしくて、あらためて観てます。


乾パン先生とこんぺいとう BOX-I乾パン先生とこんぺいとう BOX-I
(2007/05/02)
コン・ヒョジンコン・ユ

商品詳細を見る

乾パン先生とこんぺいとう BOX-II乾パン先生とこんぺいとう BOX-II
(2007/05/25)
コン・ヒョジンコン・ユ

商品詳細を見る

観終わりました。まぁ~可愛いドラマだったけど、まぁ~そうねって感じ(笑)。コンユはドラマの中で年月が立つほど可愛いくなっていった気がしますが、やっぱり高校生じゃないわな。ま、それ言ったら、ぺ・ヨンジュンのチュンさんはありか?と妹につっこまれましたが・・そうでした。韓国ドラマは年齢問わず、学ランありでしたね(笑)。兵役中のコンユの写真見て、別人のようでびっくらこいた私です。坊主頭似合わなさすぎです。。


テレビ東京で『オンエアー』が始まりましたが、吹き替えで(^^;)。韓国では評判良かったんですよね。とにかく、キム・ハヌルですよ。この人と共演した男優は本当に売れるんですよね~。

インソン君、サンウ、チャン・ヒョク、カン・ドンウォン、イ・ドンゴン、リュ・シウォン、キム・ミンジョン、チャ・テヒョン、キム・ジェウォン、イ・ビョンホン、ソン・スンホン、コ・ス、ユ・ジテ

以前、調べたことがあって感心したのですよ。


これから↓これいきます。1話ずつ観れるか不安(笑)。
宮 ~Love in Palace BOX 1 [日本語字幕入り]宮 ~Love in Palace BOX 1 [日本語字幕入り]
(2007/02/02)
ユン・ウネチュ・ジフン

商品詳細を見る


宮 ?Love in Palace BOX 2[日本語字幕入り]宮 ?Love in Palace BOX 2[日本語字幕入り]
(2007/03/02)
ユン・ウネチュ・ジフン

商品詳細を見る


そうそうLaLaTVで↓これも観ました。
マイガール DVD-BOXIマイガール DVD-BOXI
(2008/02/22)
イ・ドンウクチョ・ゲヒョン

商品詳細を見る

マイガール DVD-BOXIIマイガール DVD-BOXII
(2008/03/26)
ファン・ボライ・ダヘ

商品詳細を見る

う~~ん、いい加減チュ・ユリンの嘘に腹立たしくなって終わりました。このドラマのイ・ジュンギはとてもビジネスマンには見えなかったな。・・・個人的には、イ・ジュンギとイ・ドンウクの役、かえっこしてほしかった(笑)。スーツに十字架ピアスはやめていただきたかった。


LaLaTVで11月から「春の日」放送するらしい。これも懐かしいウンソパ~で、かっくいいインソン君鑑賞しよう。
春の日 DVD-BOX I春の日 DVD-BOX I
(2007/04/04)
コ・ヒョンジョンチ・ジニ

商品詳細を見る

春の日 DVD-BOX II春の日 DVD-BOX II
(2007/04/27)
コ・ヒョンジョンチ・ジニ

商品詳細を見る

スポンサーサイト

「乾パン先生」と苦手なタイプ

乾パン先生10話過ぎても、まだコン・ユが高校生には見えません(笑)。可愛いけど、立派な大人の男にしか観えませんです。

・・このドラマ観てて思ったんですが、

チ・ヒョヌ先生役のキム・ダヒョン、「春のワルツ」のユン・ジュハ役のソ・ドヨン・・・のホームベース顔は苦手だということが判明しました(笑)。いや、それだけなんですが。。

<追記>
「マイガール」のソル・ゴンチャン役のイ・ドンウクも・・追加。

日韓「魔王」楽しかったです

日韓、それぞれMV作者がカット・編集してるので、まんまじゃないですが、なんとなく雰囲気わかるかな。やっぱり、日韓ともに良かったなぁ~楽しませていただきました。

ちなみに、チュ・ジフンの声としゃべり方・・すごく好きなんですが(笑顔がないほうが好きだったりする)、大野くんの声も好きです。はい。


まずは韓国版はこちら↓
韓国版ラストシーン


そして、日本版。


コリアン・シネマ・ウィーク2008

コリアン・シネマ・ウィークが10月に開催されます。

カリスマ脱出記 (2005)
監督:クォン・ナムギ
出演:アン・ジェモ、ユン・ウネ


食客 (2007)
監督:チョン・ユンス
出演:キム・ガンウ、イム・ウォニ

パボ (2008)
監督:キム・ジョングォン
出演:チャ・テヒョン、ハ・ジウォン

ザ・ゲーム (2007)
監督:ユン・イノ
出演:シン・ハギュン、ピョン・ヒボン

愛を逃す (2006)
監督:チュ・チャンミン
出演:ソル・ギョング、ソン・ユナ

チケット販売
◇ 全席指定席 当日券1,000円、前売券900円、
  前売5回券4,000円(各回入替)
- @電子チケットぴあ プレリザーブ(先行抽選)
受付期間:9月19日(金)~9月25日(木)、
   詳細は、http://t.pia.jp/cinema/cinema.htmlまで

個人的には、シン・ハギュンssiの「ザ・ゲーム」が観たい。大きなスクリーンで観られるのがうれしい。

そういえば、ジフニの映画「 「アンティ~ク骨董洋菓子店~」は韓国で11月13日公開だそう。昔、日本でもタッキーが主役でドラマになったけど、ジフニは椎名桔平がやったオーナー役かな?日本での公開はあるかな?

インソン君の映画はどうなってんだろう?『卑劣』の後、入隊したナム・グンミンがもう除隊だそうですよ。なんか、早く感じるわぁ。

日本版『魔王』最終回 <追記あり>

<日本版をご覧になってない方のために追記しました>

いや~~すいません、言いたいこと山ほどあります。別の意味でショックで・・喪中でした。
最初からこれは全然違う物語なんだ・・と観ながら思っていたにもかかわらず、あんまり韓国版のラストが良かったもので、日本版はどんなラストにしてくれるんだろうと・・楽しみ半分、恐いの半分で、最終回前日から落ち着きませんでしたよ。あのラストを大野君と生田君がどう演じるのか、心配で(笑)。


最初に言っておきます。大野君、がんばりました!すごく良かったです。ホント、なかなか、きっちり涙を流せる役者が少ないですが、一生分の涙で演じてくれたのは、素晴らしかったです。大野君は

まぁ~でも、20話を半分にしたんですものね。「猟奇的な彼女」を思えば、もう脚本も大健闘だったと思うし、キャスティングもちょっと幼いけど、まぁまぁ良かったと思うけど・・大野君が良かったからこそ、言いたいことがっ。

<韓国版・日本版両方のネタばれです>

続きを読む »

いまさらですが・・

朝の「らじかるっ」の賀集利樹をじぃ~~~っと観ていたら、ジフニに見えてきたRINKOです。三宅くん(V6)+賀集くん÷2+色気+モデル体型=ジフニって感じ?隣の部屋から聞こえるテレビの声もハングルに聞こえます。病気です。こんばんは。

私よりたくさん韓ドラを観ているであろう妹は、あ~~んなに観ているのに、特別熱をあげる俳優がいない(←それが私には信じられないんだけど・・)んです。でも、強いていえば、今まで観た中で一番良かったのは誰?と聞いたら、
『乾パン先生とこんぺいとう』のコン・ユなんだそうで。
コン・ユね~~~あんまりタイプじゃないけど、「強いていえば、コン・ユ」と言うなら、じゃ~観てみようかと。いまさらながら・・・観始めました。。

現在、4話まで。高校生って無理ないかいっ・・てな感じです。今のところ(笑)。

乾パン先生とこんぺいとう BOX-I乾パン先生とこんぺいとう BOX-I
(2007/05/02)
コン・ヒョジンコン・ユ

商品詳細を見る


乾パン先生とこんぺいとう BOX-II乾パン先生とこんぺいとう BOX-II
(2007/05/25)
コン・ヒョジンコン・ユ

商品詳細を見る


これの後、らまちゃんオススメ『犬とオオカミの時間』観るかな。イ・ジュンギって子どもっぽくない?『マイ・ガール』をちらっと観たら・・なんか、ビジネスマンに見えなかった。コン・ユの高校生よりましか(笑)。

憂い・・



ぐっと顔がシャープになって、いい年齢にもなって、とても色気と『憂い』が出てきましたよね。うん。とても落ちついた感じでいいわ~~~~。


さて、公式ファンクラブ・・立ち上がりましたね。
もう何も期待はしませんが(笑)、これから映画公開を控えていて、しかも入隊前ですからね。ひとつ、ぱ~~っとお祭りがある気がしてるんですが、どうでしょう。

ZO INSUNG JAPAN OFFICIAL FAN CLUB

『魔王』で喪中

jifun
思ったより、『魔王』を引きずって喪中な感じの私です。いや、チュ・ジフンを引きずっているのか?よくよく考えてみると・・・要素としては、やっぱり好みなのね(爆)。

横顔がきれい(←これ大切)
スレンダー(←これも大切)
首長くて、きれい(←これも意外に要チェック)
スーツ好き(←スーツ姿三昧)
しゃべり方好き(←声としゃべり方良かった)
キス上手(←『宮』にてチェック)
クールだけど人間くさい(←こういうキャラにかなり弱い)
芝居上手(←これもっとも重要)

もちろん、韓国ドラマですから、突っ込みどころは多々ありましたが(笑)、チュ・ジフン本人ももちろん素敵ですが、・・・オ・スンハというキャラクターが好き要素たっぷりだったわけですね。ジェミンとかドンヒョク@ホテリア系のキャラね。

インタビューとかで観た素のジフン君は、インソン君より少年だった。ちょっと不思議な空気の人だった(笑)。しかし、東洋のモデル顔に見事な8頭身。でも、ぜひ前髪はおろしていてほしい。前髪上げると昭和のスターみたいな雰囲気になる・・気がする。モデル顔のオトコマエなのに、ドラマでアップになるとV6の三宅くんに見えてくるし、引きだとユースケ・サンタマリアに見えたり(笑)。なんか、不思議だわ。

そうそうインソン君はドラマのキャラによって歩き方を変えたりして、すごく気をつかうので気になったことなかったけど、ジフン君、ホントいつ見てもモデルウォーキングだったなぁ。歩く後ろ姿、靴の裏の見え方がすごく綺麗(笑)。


そう、このドラマの一番、感動的なのは脚本です。
あれは設計図でも作ったに違いない緻密さですね。カットもおそろしく細かかったし。ノベライズになってますが、私は台本が読みたいわ。サスペンスの類に入っちゃうんでしょうけど、ものすごく人間を描いてて好き。こういう”強い”脚本書ける脚本家は、日本にはなかなかいないですよね。

何より、後半、スンハがヘインやお姉さんや事務長の愛に気づいて、葛藤しますが、ラストまで、その葛藤を言葉にはしなかったことがすごいです。ホントは後戻りしたかったとか、ヘインとの未来を生きたい気持ちがあったとか、スンハが描いていたラストとは違ったら、どんな未来だったのかとか・・・書き手としては、スンハに語らせたくなるところです。それでもあのラストとなれば、なおさら号泣もの間違いないわけですから。でも、それをほとんどしなかった。ラストのオスとの会話も抽象的でした。それって役者の表現力を信じてないとできないし、視聴者の想像力を要するので、視聴者を信じてないと思うんですよね~。

→パク・チャンホン監督と脚本家キム・ジウのインタビュー
↑ジフン君のことは何も語ってないけど(笑)。

でも、ラストのジフン君の演技は本当に素晴らしかった。何話だったか、オスとテソンは16と17歳のまま・・というセリフがありますが、ラストのジフン君の演技の中にちゃんと16歳のテソンが存在してました。2作目とは思えない集中力ですね。

1話ずつレビューを書くには相当な体力が必要なドラマなので、やりませんが、インソン君以外にあまり心奪われることのない私が、久しぶりにがっつり来た感ありです(笑)。うれしいです。韓ドラ、ばんざい!

日本版では1話で犯人がわかってしまうし、20話を半分にしているので、先に日本版を観始めたので、ストーリーわかってしまったんですが、それでも俄然、おもしろく観れたのは、やっぱり脚本力ですよね。

日本版の大野君も上手だけど、あのラストの芝居・・できるかな。がんばってほしいな。でも、生田くんには、オム・テオンのあの懐の深さは無理だわな~。小林涼子ちゃんも含め、やっぱり日本版は幼いのよね。。どうしても。ま、それでも今回はリメイクとしては、原作のよさを維持しようという忠実な努力が見られると思う。・・・まったく別の作品となってるけど(笑)。あの「猟奇的な彼女」を思えば、上出来。


魔王 上 (1)魔王 上 (1)
(2008/01)
キム ジウ蒔田 陽平

商品詳細を見る


魔王 下 (2)魔王 下 (2)
(2008/01)
キム ジウ蒔田 陽平

商品詳細を見る

映画『タチャ』

tazza

なかなか行けなかったんですが、やっとチョ・スンウ君の映画『タチャ』観てきました。

う~~~ん、芝居は当然上手だし、いかさま師になったスンウ君もかっこよいのだけれど、ちょっと血生くさくて痛すぎ。漫画原作だから仕方ないかな。もう少し人間ゴニの内面を描いてくれたら良かったな。

ホント・・作品がスンウ君の演技力に追いつけないっていうか、活かしきれないというか、もっともっと、すごい作品に出会ってほしいと切に願います。できれば、アクションではなく、思いきり人間くさいのを!もったいなくて、もったいなくて。

スンウ君とキム・ヘスのヌードに一番の予算をかけたか・・・も?キム・ヘスのダイナマイトバディは、すごかった。彫刻みたいだった。スンウ君は脱がなくていいのに。ま、脱いでもいいけど(笑)。

しかし・・・今日、映画館にはたった4人。貸切状態だった(^^;)。

今年ももうすぐ韓流フェス2008です。

個人的には、イ・ミョンセ監督の『M』とホ・ジノ監督の『ハピネス』は観たいかな。

日本で韓国映画を観られるよう、皆さん、韓国映画観ましょう。

 | HOME | 

FC2Ad






MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com



インソンホリック♪ストア~ open!





*このブログについては→コチラ

*感想、お問い合わせなどは→コチラ  



*コメント、メール大歓迎です。
たいへん申し訳ありませんが、
季節労働者のような仕事をして
いるため、忙しい時期はコメント
ひとつ、ひとつにお返事をしている
と、まったくブログが更新できない
状態となり、お返事できる時期と
できない時期とあって、かえって
失礼かと思い、現在、コメントへ
のお返事はしておりません。
ごめんなさい。
でも、すべてちゃんと読ませて
いただいて、いつも元気をいた
だいています。ありがとうございます。




Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

プロフィール

RINKO

Author:RINKO
zo insung(趙寅成)に中毒な幸せな日々と韓国ドラマと映画♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。