head2
RINKOのzo insung(趙寅成)中毒な日々と韓国映画とドラマ

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ出来~ファッションチェック7話

お待たせしました・・『いまさらジェミン』のコーナーです。
違います。。しばらくぶりのファッション・チェックでございます。

6話の終わり、エレベーターの中でヨンジュ・ジェミン・イヌクがはちあわせ(ありえない・・)、ジェミンは鼻息荒く

『おまえには ほとほと 愛想がつきた!』

と叫んだところで終わりました。
ここのあたりからジェミンはヨンジュのこと、マジでど~でもよくなりつつありますよね(笑)。ヨンジュのお哀れ度が増していきます。

bali7
6話でも書きましたが、どう見てもホテルのドアマンです・・よね?この6話あたりでイヌクは社内の憧れの的でスーツ姿も素敵~~と女子社員に言われますが・・実際は微妙・・だと私は思うんですが。ま、いいんですけど。

この後、イヌクはイヌク・オンマのお店にスジョンを連れてご飯を食べにいきます。イヌクは無口ですが、実はやることやって、言うこと言って、わりとちゃんと態度に出しているんですよね。このあたりではジェミンよりずっと。

さて、帰り道ジェミンのオフィスにチョ・サンベがいたとイヌクに聞いて、スジョンがジェミンの家へ飛んでいきます。
bali7a
↑さて、ここでファッションチェック!このときのジェミンは茶色のドットのシャツに白のパンツです。白のパンツをはきこなしているのはいい男の証明だと思って、白パンツ堪能しましょう。はい。

『それしきの用で夜遅く男の家に
女どもの よく使う手だ
うっとうしいぜ』


『あなたにとってははした金でも
私には人生がかかってるの』


『しらじらしいぜ 柄にもなくプライドがあるとでも
正直に言え あれこれ口実をつけて 俺に近づきたいんだろ 違うか』


『そうよ』

bali7b
 『やってみろよ 望みとおり落ちてやろう』なんてジェミンに言われたら(しかも、この至近距離!)、つい『ごちそうさま』と言いたくなります(爆)。

この会話で『プライド』という言葉をジェミンが使います。これはこのドラマ通しての超複雑キーワードですね。
このときのジェミンはものすごく苦しそうです。
他の女と同じ、スジョンにはただの金目当てであってほしくないと、どこかで願っているからでしょうか。まったく口からは心と反対な言葉が出てきます。見ていて苦しいです。

bali7c
1回空ぶりして、スジョンにむりやりキスをするシーンですが・・うらやましい・・いや!悲しいキスシーンでございます。スジョンが突き放すと
『その態度は何だよ』というジェミン。何だよ・・と言われても、ですが、ここにもジェミンの複雑な性格が。苦しいなぁ~。


さて次の朝、ヨンジュが突然オフィスに。
bali7d
有名な愛すべき『よだれシーン』です。この後のシーンよく見ると、よだれ出すぎて、紙からしたたり落ちてます(>o<)。いいんですけど、可愛いから。

bali7e
↑ここでファッションチェック!このときは茶色のスウェードのようなジャケットに、前にリボンのような紐のついたTシャツに、またまた白パンツ。胸のVラインはやっぱり素敵。大好き。

bali7f
そして、お通夜のようなランチシーン。まったく、こういう場をセッティングするなんて、愚かなヨンジュです。ドツボ街道まっしぐら。

そして、ヨンジュがスジョンとイヌクに『二人お似合いだわ』と言ったときは反応なしだったのに、
bali7i
スジョンが『お二人もお似合いです』と言ったときのまぁ~~恐い顔。わかりやすすぎ。イヌクにはちゃんとわかってしまいました。

bali7g
お食事のあと、ヨンジュをギャラリーに送っていった時の横顔。
いや・・あまりに美しいんで(大好き、横顔♪)載せてみました(爆)。

そして、忘れていけないジェミンママのポッポ~なセリフ。
bali7h
ジェミンママ、大丈夫よ。ジェミンに限って働きすぎることはないから~。

会社に戻ったジェミンは胃が痛くなってしまいました。
優秀な秘書に『指を入れては?』と言われ、『痛いだろ!』と言うあたり、可愛いすぎる(笑)。
bali7j
そしてランチ後、P財閥役員総会で再び、イヌクと会うことに。ここからただの恋敵だけでないイヌクの存在の不気味さを感じるジェミンでした。

bali7k
最後にスジョンの部屋でイヌクとご飯を食べるシーン。鍋に同時にスプーンつっこんで『あら!』・・みたいなお約束なシーンもあったりして。いつもこの二人のシーンはラブラブな雰囲気が漂い、気恥ずかしくなりますな(笑)。こうして着実にイヌクはスジョンとの距離を縮めます。

bali7l
『夕食 ありがとう』と言った後にふと見せる笑顔。イヌクは無表情で無口ではありますが、このようにスジョンに見せる笑顔は超可愛いです。バリ出来では貴重なイヌクの笑顔です。

最後のイヌクに言ったスジョンのセリフ。事あるごとに(今回はお通夜のようなランチ)揺れるスジョンの気持ちをちゃんと言葉にしています。

『グラムシは知らなくても 言いたいことはわかります
わらをもつかむ思いだったけど
ジェミンに気に入られたかったのも事実です
ここをたずねてくるし
脈があるのかなと
でも 吹っ切れました
心配してくれて ありがとう』


今回はイヌクに大きく揺れているスジョンでした。
なんか、ファッションチェックというには、お着替えが少ない回でしたね。

そうそう初めてこのドラマを観たとき、この回を見逃したんですよね~。キスシーンがあったのに!と気が遠くなるほどショックだったことを覚えています(笑)。


さて、7回まで観てきましたが、4人ともちゃんと素直になって、言葉にしないといけません。
言葉と態度がちぐはぐだから、自分自身もスジョンもイヌクも訳がわからなくなってしまうのです。このあたりでほんの少しジェミンが素直になれていたら・・なんて、言っても仕方ないんですよね。ラストは変えられないんですから。

では、また8回のファッションチェックをお楽しみに。
スポンサーサイト

コメント

堪能しました!

ファッションチェックありがとうございます!
ああ、やっぱり見たくなってきます。でも、ファッションチェック
で、かなりおなかいっぱいジェミンをありがとう!!っていう、感じです。
これからも、楽しみにしてますね。

こちらこそ♪

MOTOさん
見てくださって一緒にジェミンにポッv-238となってくれる方がいると私も嬉しいです♪どうぞ気長におつきあいくださいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://insungholic.blog38.fc2.com/tb.php/181-d480d0f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad






MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com



インソンホリック♪ストア~ open!





*このブログについては→コチラ

*感想、お問い合わせなどは→コチラ  



*コメント、メール大歓迎です。
たいへん申し訳ありませんが、
季節労働者のような仕事をして
いるため、忙しい時期はコメント
ひとつ、ひとつにお返事をしている
と、まったくブログが更新できない
状態となり、お返事できる時期と
できない時期とあって、かえって
失礼かと思い、現在、コメントへ
のお返事はしておりません。
ごめんなさい。
でも、すべてちゃんと読ませて
いただいて、いつも元気をいた
だいています。ありがとうございます。




Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

プロフィール

RINKO

Author:RINKO
zo insung(趙寅成)に中毒な幸せな日々と韓国ドラマと映画♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。