head2
RINKOのzo insung(趙寅成)中毒な日々と韓国映画とドラマ

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ出来~ファッションチェック10話

さて、お待たせしました10話です。

『身の程をわきまえています』
そうスジョンに言われ、イヌクはグラムシノートを返されます。
それは<あなたと私は住む世界が違う>という意味でもあります。
bali10
↑ここでファッションチェック!刺繍(?)がほどこしてある可愛い系のシャツにジーンズでくつろぐジェミン。カントリーチックなシャツは・・微妙(笑)。

bali10a
↑字幕ではありません・・私の独り言です。↑ファッションチェック。よく見ると赤の織りの入ったベルベットのようなジャケットに黒のシャツ(魅惑の3つボタンはずし)、ジーンズ。赤が似合うって素敵。

いい男2人@BARです♪ホント、真ん中に座りたい。
イヌクに呼び出されて、BARで会う2人です。
BARの薄暗い照明にいい男はさらに色気を増しますよね~。

『気まぐれで同情して
突然、本性を見せるのが おまえらの手口だが
俺たちにとっちゃ 死活問題だ
責任の取れない 安っぽい同情は やめとけ』

この死活問題だ・・って、以前、スジョンが同じことを言いましたね。

bali10c
すかさずジェミンこの『俺たち』に反応します。この『俺たち』という言葉にイヌクの気持ちが表れてます。

『俺たちだと? そんな資格が?

ヨンジュにつきまとって 今度はうちの兄だ

偉そうな口きくな』

う~~ん、ジェミンのこのセリフ・・やっぱり説得力に欠けてます。
イヌクのが一枚上。。


辞めさせられたことが納得いかないスジョンはジェミンをたずねます。
オフィスに入れて、『座れ』と言います。
ど~でもいいセリフですが、この『座れ』という言葉の言い方がとても好きです(笑)。とても優しくて。

『悔しいか?』 

『えぇ』

『なぜだ?』

『なぜって?』

『誤解されて当然だ』

『何ですって?』

bali10d
『きみのせいで立場が悪くなった 迷惑なんだよ
 とにかく おれに何を・・してほしい 
 生活費か いくらほしい』


このあたりのセリフは、ジェミンはスジョンの目を見て話せません。
『生活費をちょーだい』と言われた方がきっと嬉しかったかもしれません。彼にはそれ以外何もしてあげられることがないから。いや・・素直になることが、彼にできる一番のことだったかもしれませんが。一方で、ここでは突き放すことがスジョンを守ることだと・・思っていたのかもしれません。

bali10e
 ↑ここでファッションチェック!黒のジャケットにオリーブグリーンのシャツ(魅惑の3つボタンはずし)にジーンズです。この緑のシャツ、だ~~い好き。本当にきれいで首筋がとても美しいです。 
bali10g
↑ファッションチェック!さきほどのジャケットの上にピンストライプのグレイのコートに彼らしいディーバック。

家族との食事のあと、ヨンジュがジェミンの家にあがりこみます。
そこでジェミンが唯一(笑)アメリカに留学していたことが伺えるのがこのシーン。とても自然にレディーの扱いができてます。
bali10h
自分より先にコートを脱がせてあげて、自分が何も飲まなくてもコニャックを入れてあげます。・・・しかし、『何飲む?』と聞かれて、『コニャック』と答える女って・・・さすが。私しゃ、今まで生きてきて言ったことのないセリフだわさ。


ここでもヨンジュには驚かされます。
ヨンジュが泊まっていくいいやがりますが、ジェミンは鼻で笑いながら

『イヌクにふられたか?』

と嫌味。そして・・
bali10i
その気になっていたヨンジュお嬢様のプライドはズタズタです。でも、私はこのジェミンの言葉にため息が出ましたよ。あぁ、いい男だ。1話の冒頭では、適当に女遊びをしていたんですけどね・・。スジョン命になってます。でも、このあたりから見てられないジェミンの始まりですね。。

BARで酔いつぶれてミヒの携帯に電話しまくるジェミン。ヨロヨロになりながら行き着いたところはスジョンのアパート。
10k
『・・かわってくれよ。かわってくれないのか』といいながら、涙がすぅ~っと流れるシーン。うぅっ、会いたいんだ、そんなに会いたいんだ・・、もう何度この涙に泣かされたことでしょうか。

bali10l
でも、スジョンに会えるとこの笑顔!おなじみスジョンに携帯を買ってあげたときのジェミンです。ホント、何分でも眺めていたくなる美しい笑顔ジェミンの貴重の幸せそうな笑顔です♪

まぁ、この笑顔の前には、酔いつぶれた前の晩は、結局、人のいいイヌクはジェミンを家に泊め、夜中にヨンジュから『私を部屋に置いてくなんて』という電話をイヌクが取り、ヨンジュ真っ青!ジェミンは朝、起きてあわてて外に出て状況を把握。んで、またイヌクの部屋に戻って、イヌクの部屋を捜索するんですが、このシーン好きですね~。こういう何でもないシーンって、自然に演じるのって難しいと思うんですが、とても自然で。

bali10m
↑ファッションチェック!ボルドーというか濃紫のこれもベルベットかな~。シャツはストライプに葉や木のシルエットの柄です。下はジーンズ。この回はジーンズばかりですね。
携帯を買ってあげてご機嫌ジェミン。
ホント、彼はスジョンに何かしてあげることが嬉しいのよね。
わかりやすい。。


最後、酔いつぶれるのはヨンジュお嬢様。
やけくそになって飲んで、やっぱりここでイヌクを呼び出します。
飛んできたイヌクにこのセリフ。

『二度と会わないような口ぶりだったのに』

『飲みすぎだぞ』

『最近、生意気だと思ったら 会長のお気に入りとか

二度と現れるなと言うから 飛ばしてやろうと思ったら ダメだって

やるじゃない だから あなたが好きなのよ

なぜ ジェミンが部屋に? 隣の女に会いに?

どういうことなの? そんなに美人?

あなたも好きなの? 違うわよね?』


『送ってやるよ』

『あなたも好きなの?』と聞かれて、『そうだ』と言ってやってほしかったけれど、ここがイヌクの優しさなんでしょうか。でも、ヨンジュがジェミンをゆがんでいるにしても愛し始めていることも感じて、ヨンジュを完全に哀れんでます。

そして、ヨンジュは言います。
『おかしいでしょ。

あなたなしで生きていけると思ってた

傷ついたりもしないと思ってたのに

私が捨てても

あなたは捨てないで』


『あなたは・・』という言葉は『私が捨てても・・』という言葉にかかっていますが、ここには『ジェミンが捨てても・・』という気持ちも込められているように感じますよね。

bali10n
↑ファッションチェック。赤のシャツ、肩のところに絞りのような丸い柄が入っています。この丸があるだけで伝統工芸ちっくになってて、ちょっと不思議シャツ。でも、ジーンズに無敵の白ベルトよ。

この電話でイヌクとヨンジュがホテルにいることを知るんですが、このときのジェミンの反応も微妙。ただ、イヌクがヨンジュといることに腹を立てたのか、ヨンジュが酔いつぶれて自分に助けを求めなかったのが腹立たしいのか・・・ものすごく微妙。
bali10o
↑ファッションチェック!確か下にVネックのセーター、ざっくりダッフルコートにジーンズ。
ホント、この高飛車ジェミンのVラインは本当に美しい。大好き、大好き、大好き・・・。


ということで10話は、ドラマらしく、ドラマチックに4人鉢合わせするところで終わりです。ファッションチェック的には、魅惑の3つボタンはずしのオンパレードでした♪Vライン+長い首+素敵なのどぼとけがたまりませんっ。
スポンサーサイト

コメント

今晩は。またお邪魔させて頂きました。素敵な写真とレビューに”私の心は春の宵”って何のことだか♪・・嬉しい気持ちのつもりです。(笑)
一番上のシャツだけは確かに微妙ですね。アジアの俳優でこれほどまでに洋服を着こなし、まるで銀の匙を銜えて生まれてきたかの様な品の良い容姿と立ち居振る舞いで御曹司ジェミンを創ってしまったインソン君恐るべし!彼のせいでジェミンが大人の女の心を震わせます。(笑)
静止画像が美しい方はそれなりにいらっしゃいますが一連の流れるようなスピードの中で(携帯放り投げながら、ネクタイ外しながら、着替えながら、泣きながら、コート脱がしながら)コミカルにもシリアスにも演じられるアジア系俳優の出現は驚きでした。所作や着こなしのスマートさに遠い昔のS・コネリー「007」ボンドが海から上がって潜水服を脱ぐとその下にはタキシード!!を思い出します。
私が監督や脚本家ならこんなジェミンを観せられたからには何が何でも次回作も次々回作もオファーしまくります。(笑)それからファッションチェックには程遠い存在のクリスタル・リーことイ・スジョンなのですが、ハ・ジウオンさんの存在感あってこその「バリ出来」だとも思っています。(笑)

待ってました!

ファッションチェックをお待ちしておりました! バリ~は、彼の良い面 がたくさんでているので見とれまくりです。Vネックや三つボタン外しは彼が一番さまになります。次回にも期待しております。それにしても、卑劣~の公開はまだなのですかねー。今年の韓国映画の公開は少なくて寂しいです。

オリーブグリーンのシャツにストライプのコート&ジーンズのジェミンは表情がくるくる変わってどれも心を持っていかれました。
オリーブグリーンはジェミンたびたび着ていますがどれも色白のインソン君がさらに引き立ってステキ!いつの間にやら私の好きな色になってました。(笑)
白ベルトと言えば一昔前のスポーツ選手のイメージだったものをジェミンが美しく払拭してくれました。ただしこれはインソン君レベルのお方のみに許される物。許容範囲はいまだにかなり狭いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://insungholic.blog38.fc2.com/tb.php/186-ed0487bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad






MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com



インソンホリック♪ストア~ open!





*このブログについては→コチラ

*感想、お問い合わせなどは→コチラ  



*コメント、メール大歓迎です。
たいへん申し訳ありませんが、
季節労働者のような仕事をして
いるため、忙しい時期はコメント
ひとつ、ひとつにお返事をしている
と、まったくブログが更新できない
状態となり、お返事できる時期と
できない時期とあって、かえって
失礼かと思い、現在、コメントへ
のお返事はしておりません。
ごめんなさい。
でも、すべてちゃんと読ませて
いただいて、いつも元気をいた
だいています。ありがとうございます。




Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

プロフィール

RINKO

Author:RINKO
zo insung(趙寅成)に中毒な幸せな日々と韓国ドラマと映画♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。