head2
RINKOのzo insung(趙寅成)中毒な日々と韓国映画とドラマ

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ出来~ファッションチェック12話

さぁ、誰もが大好きな『カジマ~~~』な12話ですよん♪
ファンミでも『カジマ~』って言って・・なんて、リクエストが出たことがありますよね。

だんだん、つらくなっていきますが、がんばって行きましょう~。
ギャラリーで『早く行け!』と言われても行かないんで、スジョンを突き飛ばしてしまいます。
bali12a

立ち上がるスジョンに『ミヤネ』という言葉。
この言葉には、きっと突き飛ばしてごめん、だけでなく、恥ずかしいなんて言ってごめん、こんなことになってごめん・・・という意味もこめられていると思うんですよね。このドラマ・・ホントにみんな、言葉足らずで(笑)。


その夜もよく眠れないジェミン。

bali12c
ここでファッションチェック!グレイの縞のセーターと黒パンツ。リラックスお家着。 
ここ眠れなくてブランデーを飲みに起きてくる何気ないシーンなんですが、この立ち姿、本当に美しくないですか!!このスラリとした線の細さが好き。


bali12d
・・・・指も好きよ。(←それだけかいっ!)はい。



次の朝早くから、ジェミンはヨンジュの家へ。

『起こして悪いが これだけは言っとく。
俺はお前とは結婚しない』

bali12e
↑ここでファッション・チェック!ベルベットみたいな生地にストライプのジャケット、花柄のシャツ、ジーンズ&白ベルト♪花柄が似合うの。
もうこれを言うだけのために朝っぱらから来てしまうところに、すぐ行動を起こさないと気がすまない性格が現れてますよね~。


ジェミンにプライドがないと言われ、ミヒにも出勤前、プライドがないの?恥ずかしくないの?一億つまれても、あの女たちの下で働きたくないわ、と言われ、家を出たらイヌクとばったり。さらに・・こんな追い討ち。

『がんばれ 
 手に入れるまで』


なんで、そういうこと言っちゃうかな~。言いたくなる気持ちはわかるけど、まったく、素直じゃない・・。
前半、わりと自分に素直だったイヌクが、中盤から言葉足らずです。このドラマの中盤、こうしたちょっとした言葉でスジョンとイヌクの距離間が縮まったり、遠のいたりします。イヌクとジェミンとの間をゆらゆら、ゆらゆら・・と。逆にこのあたりからジェミンは行動も言動がわりと素直。ただ、その分、まわりに邪魔されてしまいますが。


イヌクのこの言葉で距離ができて、ますますギャラリーをやめられなくなりますよ。


さて、CI戦略に関する最終会議をすっかり忘れていたジェミン。言っちゃ悪いが、20話の間、ほとんどスジョンのことしか考えてませんし、仕事もしてません(笑)。
で、一夜漬け・・どころか、直前に必死でリハーサルして、イヌクの作った資料で会議を進めることに。
終わったとき、社長他、社員に大絶賛されるけれど、作ったのはイヌク。イヌクが勝ちほこった顔でジェミンに『お疲れさまでした』と言います。なかなかイヌクには勝てません。。


ここでポイントをひとつ。
結婚延期をアボジに頼みに行ったとき、延期の理由を言いました。将来、流通部門を受け持つためには、流通のもっと勉強をしたい・・から、と言いました。この時、ジェミン兄は結構、間に受けてます。そして、この会議のときも見事に会議を進めるジェミン。ジェミン兄はイヌクが準備したものとは知らないので、内心、こいつやればできる奴かも・・と。これらのことがジェミン兄がイヌクをさらに使おうとする、きっかけにもなっています。でも、どちらも口からでまかせだし、まったく流通部門になんて興味がないですから。

こういう理由付けみたいな複線が細かくありますね。
例えば、スジョンがゆれているとき・・スジョン兄が現れたり、イヌクがイヌク・オンマと会うことで、さらに野心が強くなったり。


さてさて、朝っぱらから結婚しない宣言をされたヨンジュお嬢のお出ましです。突然会社に来ます。

『結婚しないって本気なの?』

『うん』

『なぜ?』

『お前を愛していない』

『いつから愛が大事に?』

『もともと大事さ なぜ笑う』

『あなたが愛なんて口にするから』

ここでスジョンに渡した小切手を返されます。

『破談の件はご両親には話したの?』

『話すさ』

『だめよ 話さないで』

『なぜ』

『あなたが好きになったの』

『何だと?』
ここは何度観ても、ジェミンと口をそろえて『何だとおおおぉ~~~』と言ってしまいます。

『自分で言うほどいい男かは別にして 魅力はあるわ』
 あなたと結婚するから』


これを言われたときのジェミンの顔ったらないの?ものすごい呆然とした顔で。呆然としながら、さらにこの結婚話がややこしくなったことを・・悟ります。

ここで思い出してください。2話を。 →2話のファッション・チェック
覚えていますか?2話では、ヨンジュが「結婚やめよう」と言い出し、ジェミンが「いやだ。お前が好きになった」と言ってるんですよっ!

そして、4話もチェックです。愛のない結婚なんて、最初からわかっている・・愛してほしいのか?と語っていたジェミンです。 →4話のファッション・チェック

もう・・今となっては信じられませんが・・そんな頃もあったわけです。


さて夜、ジェミンが家の前でスジョンの帰りを待っています。
結局、足が向いた・・んでしょうね。家に帰る気なんてしなかったんだろうなぁ。
ジェミンがご飯食べさせろと言っているところにイヌク。韓ドラマジックな鉢合わせ。
イヌクの顔を見て、ジェミンに『(家に)入って』と言うスジョン。あてつけ以外の何者でもない・・。朝の『がんばれ 手に入れるまで』と言われた腹いせだよね。『あぁ、手に入れてやるわよ』って感じかしら?


結局、外でご飯を食べるジェミンとスジョン。
チョ・サンベに会わせてやるから、電話の電源切るな、仕事は探してやるからギャラリーはやめろ・・と説得するジェミンですが、いつになく、ふてぶてしいスジョン。

『いろいろありがたいけど 私に命令する立場なの?』

『何だと?』

『私のような人間にも立場があるの
 家に訪ねてこないで
 他人が見たら誤解するでしょ
 あなたが恥ずかしいように 私も困るの』


たぶん・・スジョンが見られたくないのはイヌクだけだよね(笑)。
完全に調子が狂ってる感じのジェミン。ここはおごるから・・とか言われるし。微妙に距離を置かれている感じ。

bali12f
おそらく、彼の人生で女にこんなことを言わせる女はいなかったんじゃないかしら?言わなくたって、女の方がひょいひょいついてきたはず。

とにかく、ジェミンの言うことをなかなか聞かないスジョンです。携帯の電源を切るな、ギャラリーをやめろ・・・などなど、今までの女なら、この程度のこと何でも言う事を聞いたんでしょうね。そこがまたジェミンには新鮮だったに違いない。。

さぁ、すきっ腹に焼酎飲んで、ヘベレケジェミン。
あきれた顔してスジョンはジェミンを見るんですが、どこか『かわいい奴』だと思ってみているわ。きっと。

さて、ヘベレケジェミンの超かわいいセリフです
『なぜ俺がやたら尋ねてくると思う?

1番 暇だから

2番 なんとなく

3番 イヌクが憎いから

4番 
bali12g
あててみろ・・』


私的には、どれも当たっていると思うんですけど(爆)。かわいいやつ。

で、ジェミンはつぶれて、寝てしまいます。

さて、ここでジェミンがつぶれてしまいました。あなたならどうしますか?

私なら当然、タクシーに乗せて、そのまま自分の家に連れ込んで・・襲う
いやいや!つい本音が・・そういうことじゃなくて!

普通は、車はそのまま置いて、屋台のおばちゃんに手を貸してもらって、タクシーで送る・・だろ。何をどう考えたら、ここでイヌクに電話して、イヌクにジェミンの車を運転してもらって、ジェミンの家に送ってもらおう・・って発想になるんかしら?????もう絶対、わからない!!今朝も嫌味のひとつ言われて、しかも、あてつけにジェミンを部屋に入れたんじゃん。

・・・そうか、当てつけか?
うん?でも、そうでもないんだな・・この後の展開を見ると。ったく、理解不能(ドラマには理解不能。


ジェミンの部屋・・

『すいません』

『なんでスジョンが謝る』
そりゃ、イヌクはむかつくでしょう。

あの~このシーンのスジョン、私はとても気になります。スジョンを連れて帰ろうするイヌク、イヌクと一緒に行かせたくないジェミン・・でスジョン取り合いになりますが、どちらについたときも、どちらかの女に見えるというか。イヌクのそばにいるときは、ジェミンに冷ややかに、ジェミンのそばにいるときは、イヌクに冷ややかに。
jemin-kajima
このカジマ~に何度泣かされたことでしょう・・。『そいつと帰るな!』って叫ぶんですよね。帰るにしても、イヌクとは帰ってほしくないさ。あぁ、でも結局、ヘベレケジェミンを置いて、スジョンは帰ってしまいます。なんで、こんなごちそういい男を置いて、帰るねんだから、イヌクを呼ぶのが間違ってるでしょ。


そして、家に帰ってきたイヌクとスジョン。相当イヌクはご機嫌悪し・・あたりまえじゃ。

『怒ってるの?』

『どうして』

『そう見えます』

『どんなとき』

『最近もずっとそうだし 今もそうだし』

あったりまえだろ!!!あんたがギャラリーで働くことはイヌクもジェミンもミヒも、み~~んな怒ってるじゃん。しかも、ほかの男と飲んでる好きな女から夜遅くに呼びつけられて、もっとも見たくないツーショット見せられて、運転手までさせられて・・・って、それをやってあげるイヌク、あんたもお人よしすぎ
。まったく・・・私も怒ってるよ(まぁまぁ、ドラマだから)。

『君に怒ってるわけじゃない』

『あの・・誤解しないでね。
 ジェミンとは何もなかったの』

えぇえぇぇ~~それでイヌクが怒ってると思ってるわけ・・???

『わかってる』

『それなら、なぜ?』
なぜ?って・・・言葉がないよ、私しゃ。

『俺にもわからない』

『何が?』

『君があいつと一緒にいると 我慢ならないんだ
 君と自分を重ねてしまうんだ』


このセリフ、すっごいポイントですよね。スジョンはこの意味、ちゃんとわかったんだろうか?
本当に複雑だわ・・と思うんですよね~この人たち。

「ジェミンと一緒にいることが我慢ならない」というのは、もちろんスジョンが好きだから。恋敵として我慢ならない・・というのはもちろんですが、「君と自分を重ねてしまうんだ」という言葉。これはそれとは違いますよね。ジェミンに取り入って「手に入れよう」としているものと、イヌクがジェミン兄ぃに取り入って「手に入れよう」としているものは同じです。手に入れようとするがために、プライドも捨てて、人を欺き、自分の本当の姿は見せない。だから、スジョンを見ている哀れな姿は、自分を見ているようで、そういう自分の姿を認めたくない・・みたいな。でもね、イヌクは気づいていないのです。スジョンとイヌクは違うってことを。スジョンがただ金ズルとしてジェミンに近づいているだけではないってことを。


さて、このセリフの後、イヌクはスジョンの頬をなでます。←これ反則、反則!こんなことされたら、落ちるよ、落ちる。また、きれいな指なんだ・・これが。


『自分に怒ってるんだ だから気にするな
 おやすみ』


・・・この雰囲気で、キスさえしないで「おやすみ」と言ってドアを閉めるところが韓国ドラマ。私なら、部屋に連れ込むわ(←おいっ!)。


さて、カジマ~な次の日。。イヌクさん、とうとう昇進です!
bali12h
↑ここでファッションチェック!ピンストライプのスーツにショッキングピンクのVセーター、ピンクのストライプのネクタイ。ひとつ間違うと、とても子どもっぽくもなりそうだけど、やっぱりピンクが似合う男だわ。

ジェミンは昨日のこともあって、朝から腹立たしい気分なのに、さらに胸くそ悪いです。
なのに、イヌクを部屋に呼んで・・・

『おめでとう』

『ありがとうございます チーフのおかげです』

『それは違うな まぁがんばれ』

・・なんと白々しい会話でしょ。イヌクの方が一枚うわて。
でも、わざわざイヌクを呼んで、上司らしい言葉を言うっていうのも、ジェミン・・負けてるわ。。ヨンジュお嬢がスジョンを雇って、「私はあんたより上の立場よ」と見せ付けるのと同レベル。

bali12i
がんばれ、ジェミン。手もきれい。


昨日の夜の会話で、またまた距離が縮まったスジョンとイヌク。昇進のお祝いをするためにイヌクはスジョンを食事に誘います。その電話を聞いてしまったヨンジュ。大激怒!!

ジェミンにもらった携帯で、イヌクと食事のお約束ですもんね。
そりゃ怒るわ。怒ったところで、スジョンはわりと平然としているのが、また気に入らない。そう、スジョンってしたたかで、動じないのよね。

で、携帯をバケツの中へ投げ入れてします。

・・・やってることは、小学生レベルだけど(笑)、嫌がらせしたくなるのも何となく気持ちもわからないでもない。

さて携帯ドボンで、この12話はおしまい。この先はこじれる一方です(笑)。
スポンサーサイト

コメント

伝説に残るセリフ♪(* ̄m ̄)

RINKOさん、こんばんは(^^)
“妄想主婦 kanchan”と申します。
blogお休みしている間寂しかったですょ~!再開していただいて嬉しいです!(^▽^)

最近またジェミンに無性に会いたくなって、只今『バリ出来』を視聴中であります。
私の中で、ジェミンの

      カジマーッ!!!

は、まさに韓国ドラマ史上伝説に残るセリフと言っても過言ではありません!
ジェミンの『カジマーッ!!!』に何度気を失いかけたことかッe-266
またRINKOさんの“ジェミン・ファッションチェック!”楽しみにしております!(^▽^)ノ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://insungholic.blog38.fc2.com/tb.php/223-d83fadf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad






MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com



インソンホリック♪ストア~ open!





*このブログについては→コチラ

*感想、お問い合わせなどは→コチラ  



*コメント、メール大歓迎です。
たいへん申し訳ありませんが、
季節労働者のような仕事をして
いるため、忙しい時期はコメント
ひとつ、ひとつにお返事をしている
と、まったくブログが更新できない
状態となり、お返事できる時期と
できない時期とあって、かえって
失礼かと思い、現在、コメントへ
のお返事はしておりません。
ごめんなさい。
でも、すべてちゃんと読ませて
いただいて、いつも元気をいた
だいています。ありがとうございます。




Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

プロフィール

RINKO

Author:RINKO
zo insung(趙寅成)に中毒な幸せな日々と韓国ドラマと映画♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。