head2
RINKOのzo insung(趙寅成)中毒な日々と韓国映画とドラマ

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ『犬とオオカミの時間』

子どもは修学旅行、夫は出張・・という2日間。

夜くらいはゆっくり一人の時間を楽しまねば、もったいない。でも、すごく仕事が忙しくて、どこかへ出かけるのも落ち着かない。

夕食はお惣菜を買ってきて、おやつとデザートを用意して、韓ドラマラソン
トイレ以外はテレビの前から動かない。なんて幸せ(笑)、ドラマ三昧。

ということで、2日間で『犬とオオカミの時間』完走しました。

犬とオオカミの時間 BOXI犬とオオカミの時間 BOXI
(2008/06/27)
イ・ジュンギナム・サンミ

商品詳細を見る

犬とオオカミの時間 BOXII犬とオオカミの時間 BOXII
(2008/07/25)
イ・ジュンギナム・サンミ

商品詳細を見る


やっぱりさ、オトコマエは白目むいても、美しいんだ。


恐るべし、韓国ドラマ。役者も脚本家も演出家もいいんだなぁ。
イ・ジュンギ、芝居がうまくなってて、ホント驚いたなぁ~。ブラボ~~~~~
『王の男』では、演技もわりとさらっとしてたし、『マイガール』でも単なる花美男子ね・・だったし。美しすぎるというのは、芝居のハードル高くなってたいへん。


そうだな~きっちりレビューするには、時間がかかるドラマだけど、ざっと良かったなと思うところを。

途中で先が見えたと思ったけれど、『必殺、記憶喪失』で持たせた感じ(笑)。おいおい・・と思ったけれど、イ・ジュンギの演技力で完全にカバーされたつっこみどころ。逆に、記憶喪失になって、その展開が活きたくらい3役こなしてたよね。3役の微妙な境目が秀逸だった。素晴らしい。

はじめて仇であるマオに出会ってしまったとき、失っていた記憶を取り戻したときのあのパニック状態の芝居は、胸が締め付けられるような素晴らしいパニックぶりでした。記憶を取り戻した後、呆然と池(海?)を見つめているときに、うつむいた鼻筋からポタポタと静かに流れる涙。あれも良かったなぁ。

なんといっても、スーツ姿、ワイシャツ姿が素敵。エリート時代もチンピラ幹部時代もどちらもスーツ姿が素敵。スタイリストが良かったのか、幹部だったからか、とにかく、いいスーツを着ていたわ。よく似合ってた。

声としゃべり方が好き。怒鳴っても甘さが残る感じ。

血の気の多いドラマだったけど、いや~~ムエタイも乱闘シーンも・・イ・ジュンギの回し蹴りがすごかった。男っぽいイ・ジュンギも素敵。やっぱり、「女より美しい男」と言われてきたから、意識して男っぽい役を選んでるのかな。でも、正解だった気もする。
ちなみにインソン君の回し蹴りも良かったけど、彼はちと手足が長すぎた(笑)。

あの切れ長の瞳に産んでくれたお母さんに感謝しなくてはね、イ・ジュンギ君。

イ・ジュンギのおちょぼ口は・・かわいくて、おいしそうだ。男優の唇を見て、おいしそうだと思ったのは、はじめてよ(笑)。

くぅ~あのキスは、あのヒロインにはもったいないぜっ!
2人のいい男に愛される彼女・・というには、説得力に欠けたなぁ。イ・ジュンギの相手にはグラマーすぎて、イメージが合わない気がしたけど(←ひがんでる?)。他にいなかったんだろうか。タイの海辺のシーンでもろに肩だしの服を着ていたけど、なんか可愛いんじゃなくて、エロかったよね?

脇役が素晴らしかった!ドンソクおじさん(ソン・ジル)が良かった。おじさん出てくると和んで、しかも愛のあるキャラで素晴らしかった。こういう空気が作れる脇役がいると主役が引き立つんだなぁ。おじさん、好き。それから国家情報院部長(キム・ガブス)は、魚が腐ったような眼をしてて、観てる間中、実はこいつが悪の組織とつながっていて一番悪いヤツなんじゃないか・・と最後まで疑ってたわ。まったく人が悪いそうなおじさん。

スヒョンの子ども時代を演じたパク・コンテ君。「ごめん、愛してる」のガルチ、この間もスンウ君の子ども時代やってたけど・・ちょっと太って大きくなってました。母親が撃たれたとっても大切なシーンで、素晴らしい演技でした。彼のこのシーンがあって、イ・ジュンギのパニックシーンが活きたのだものね~。

ラストの描き方はちょっと・・いただけなかったけど、結末にホッとしたので、まぁ良かったのかな。


・・・ということで、私の中では、イ・ジュンギ君、株が上がりまくりました。美しい+芝居うまいってのが大きなポイントでジフニに並んでナンバー2かな~。

まぁ、何があっても不動の1位・インソン君は変わらないとして、いや、インソン君以外はあんまり興味がなかったんだけど、めでたく花美男子系で2位に急浮上(笑)。

1.チョ・インソン
2.チュ・ジフン & イ・ジュンギ

ってな感じでしょうか?
でも、不思議なことにジフニもイ・ジュンギも新しいドラマや映画なら、絶対観たいと思うけど、プライベートショットとか、メイキングとか、ファッションショーとかの姿をすごく見たいと思わない。役が好きなんだな、たぶん。


いや~いいドラマをありがとう。
仕事忙しいのに睡眠時間がさらに削られたけど、幸せだわよ。
スポンサーサイト

コメント

RINKOさん
トイレ以外は韓ドラ漬けなんて、なんという幸せな二日間!!
二日で見終わってたんですね。

v-218に、いちいち納得です。
ソン・ジルssi、ミス・キムの10億作りというドラマに悪役(?)で出てたんですが、もう大爆笑だったんですよ~!

>プライベートショットとか、メイキングとか、ファッションショーとかの姿をすごく見たいと思わない 

ああ~、これってわかります。
そこの違いって、不思議ですよね。
恋する相手は理屈では決められない~♪

でも、ジュンギくんは歌もダンスもうまいので
ファンミいったらメロメロになるかもしれません。
(あ、だれかさんのダンスがどうこうというわけではありません。・笑)

>プライベートショットとか、メイキングとか、ファッションショーとかの姿をすごく見たいと思わない

私もものすごく納得♪

この頃「スマイルアゲイン」のイ・ドンゴンを見て
「パリの恋人」では大嫌いだったのに・・・
ものすご~くよかった♪
この前「ケ・セラセラ」のエリックのよいちくれ方があまりにセクシーでちょっとよろめいた・・・
ずいぶん前「キツネちゃん~」のチョ・ジョンミョン君が可愛くて側に置いておきたいと思った!
いつのころか「頑張れ!クムスン」のカン・ジファンがカッコ可愛くて~こんな奴を好きになるかもしれないと思ってた・・・

でもそれ以上に追っかけることは~無かった!
追っかけるときっとみなさん素敵な方なのだろう・・・

ただ私にはインソンが住むスペースしか持ち合わせていないみたい!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://insungholic.blog38.fc2.com/tb.php/248-84c601ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad






MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com



インソンホリック♪ストア~ open!





*このブログについては→コチラ

*感想、お問い合わせなどは→コチラ  



*コメント、メール大歓迎です。
たいへん申し訳ありませんが、
季節労働者のような仕事をして
いるため、忙しい時期はコメント
ひとつ、ひとつにお返事をしている
と、まったくブログが更新できない
状態となり、お返事できる時期と
できない時期とあって、かえって
失礼かと思い、現在、コメントへ
のお返事はしておりません。
ごめんなさい。
でも、すべてちゃんと読ませて
いただいて、いつも元気をいた
だいています。ありがとうございます。




Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

プロフィール

RINKO

Author:RINKO
zo insung(趙寅成)に中毒な幸せな日々と韓国ドラマと映画♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。