head2
RINKOのzo insung(趙寅成)中毒な日々と韓国映画とドラマ

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさら『火の鳥』

火の鳥 BOX-I火の鳥 BOX-I
(2007/01/26)
イ・ウンジュイ・ソジン

商品詳細を見る
火の鳥 DVD-BOX II火の鳥 DVD-BOX II
(2007/02/21)
イ・ウンジュイ・ソジン

商品詳細を見る


観終わりました。
正直なところ、後半はおもしろくなるのか?と期待しつつ我慢して観ていましたが、もうイラッ、ムカッとするばかりでした。。ものすごく無理に引き伸ばし続けといて、結局、なんなのっ!的な終わり方。登場人物の誰にも感情移入できなかったなぁ。チャン・セフンは、気が狂うほど愛してしまうほど魅力的な男に思えなかったし、あんなに迷惑がっていたユン・ミランが死んでしまって号泣するジウンもセフンもなんかしっくりこず。ジウンの父親を殺したと自分の父親を憎んでいたジョンミンもジウンにばれたとたん、自分の父親の味方になってるのもしっくりこず。それぞれのキャラの行動に納得するような理由づけができてない。脚本の問題かな。台詞もなんだか白々しかったなぁ・・。最後、ハッピーエンドなのに、腹が立つという(笑)。

ということで、ただ私好みではなかったってことですね(笑)。
スポンサーサイト

コメント

ああ~、思い出しました。ミランは史上最悪でしたね。
ウンジュssiの美しさに、感傷にひたりながら頑張った気がします。
エリックにはまれると、もう少し楽しめるみたいですよ。(笑)
何も状況はかわっていないのに、「3年後」になったらすべてOKなの・・・やめてほしいですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://insungholic.blog38.fc2.com/tb.php/250-82763d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad






MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com



インソンホリック♪ストア~ open!





*このブログについては→コチラ

*感想、お問い合わせなどは→コチラ  



*コメント、メール大歓迎です。
たいへん申し訳ありませんが、
季節労働者のような仕事をして
いるため、忙しい時期はコメント
ひとつ、ひとつにお返事をしている
と、まったくブログが更新できない
状態となり、お返事できる時期と
できない時期とあって、かえって
失礼かと思い、現在、コメントへ
のお返事はしておりません。
ごめんなさい。
でも、すべてちゃんと読ませて
いただいて、いつも元気をいた
だいています。ありがとうございます。




Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

プロフィール

RINKO

Author:RINKO
zo insung(趙寅成)に中毒な幸せな日々と韓国ドラマと映画♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。