head2
RINKOのzo insung(趙寅成)中毒な日々と韓国映画とドラマ

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sgとの出会い

質問いただいたので、書いておこうと思います。
一番最初の出会いを。

たぶん、珍しいケースかも

私、ずっとインソン君ひと筋ですし、他にもいろいろ追いかけるものもあって、さすがにK-POPまで手を伸ばす余裕もないし、よくわからないので、あえてK-POPも聴かなかったんですよね。意識的に。もちろん、sgの名前もまったく知らず。

ある時、何だったか(…覚えておらず)映像を探して、You様をうろうろしていた時、ドラマか何かのペンが作ったMVを観ていたら、BGMがsgの「Get along together」だったんです。山根さんの歌だというのは、なんとなくわかったんだけど、妙に「声」に惹かれたんですね。

『誰?この声!?誰?日本人?』と。

まったく誰が歌ってるかわからないのに、ただ「声」に惹かれたって…自分でも驚き。
だから、「声」に惚れるってことがあるんだ~と、私自身も感心したのです。

それで、声の主を探していって、初めて見つけて聴いたのがコレでした。


まず、これが最初の出会いです。そう、日本語の歌。
韓国人のグループだと知ったときは驚きました。
ソックンの低音、ジノの高音とフェイク…あんまり気持ちよくて、何度も何度も聴いたなぁ~。
このMVの中で3人が向き合って歌ってるところで、ジノが手を広げて気持ち良さそうに歌う姿が私には、ある意味、衝撃的だったかな。

それからアルバムを買って…どっぷり。
聴いているうちに、ジノの歌を生で聴きたいと、本当にそう思うようになったというわけです。

でも、後日、sgが出ている「人間劇場」という番組のDVDをいただいて、その中でジノが語ったある言葉を聞いて、私は「私がジノを引き寄せたんだわ…」(←何様?)と思ったのでした。

きっと、今の私にジノが必要だったんでしょ~。
スポンサーサイト

コメント

ああ。そうでした・・・・

RINKOさん。書いてくださってありがとうございました。m(..)m

そうでした。この話を伺ったから、
例の「sgが歌ったからこその名曲」という話になったのでしたっけね。
これで、話が繋がりました。^^

ジノが手を広げて気持ち良さそうに歌う場面って・・。
3分38秒の後半から41秒にかけてのところですか?
おっひょ~~~~!
こんな短い場面でも、ジノに”それ”を感じていただけたんですね。
何より・・。
他の方の映像に付いていた「GET~」を耳にして、
sgの声に目覚めてくださったんですね。
なんだか、ジノの所に駆けて行って、
「ジノ。ほら!あなたが、そうやって、一度も手を抜かずに、
声に、歌に、歌うことにこだわって、
伝えようと、一生懸命歌ってきたから、
こうやって、ちゃんと伝わったんだよ。
ジノよかったね。
ジノ!届いたね。」って
言ってあげたいです。
RINKOさん。ありがとう。
ああ。なんだかとってもうれしいです。
ああ。うれしい!!!!
これからも一緒に応援して行きましょうねぇ。
ほんとにありがとございました。m(..)mm(..)mぺこぺこ


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://insungholic.blog38.fc2.com/tb.php/321-aa25a83e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad






MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com



インソンホリック♪ストア~ open!





*このブログについては→コチラ

*感想、お問い合わせなどは→コチラ  



*コメント、メール大歓迎です。
たいへん申し訳ありませんが、
季節労働者のような仕事をして
いるため、忙しい時期はコメント
ひとつ、ひとつにお返事をしている
と、まったくブログが更新できない
状態となり、お返事できる時期と
できない時期とあって、かえって
失礼かと思い、現在、コメントへ
のお返事はしておりません。
ごめんなさい。
でも、すべてちゃんと読ませて
いただいて、いつも元気をいた
だいています。ありがとうございます。




Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

プロフィール

RINKO

Author:RINKO
zo insung(趙寅成)に中毒な幸せな日々と韓国ドラマと映画♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。