head2
RINKOのzo insung(趙寅成)中毒な日々と韓国映画とドラマ

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SGコンサ@渋谷

SGの夏のファンミの映像を観ていたら、後ろにいた娘がぼそりと…

「うまいよね…」

「でしょ~~~~~~~!!!!!うまいのよぉ~~~」とすかさず主張する母。

「いや、うまくないって言ったことないでしょ」

「あ、そっか。生はこの100倍いいから、今度一緒に行こうね!」

「え。あ、まぁね」


…というわけで、その生のコンサの話。

完全に今さら話ですが…記録しておきます。

sg122009b
今回の渋谷のコンサートは、本当に誕生日プレゼントの神様からの贈り物のよ~なコンサートでした。

大阪へ行くのをやめようかと思ったほど。




渋谷2日目は、前から2列目、ほぼソックンどまん前。今回はヨンヨンもソックンもジノに寄り添って距離が近かったので、ジノもすぐ目の前。近くすぎて、かえって叫べませんでした。ただ、あんぐり口あけて見つめていたかも(笑)。
で、終わった時には、しばらく動けませんでした。あんまりステキで。
終わって何日か経っても、なんだかジンジン心に響いてしまって…ウルウルしてたいへんでした。


前半バラード中心、後半はいつもの盛り上がりで、構成もセットリストもとても良かった。
ヨンヨンとソックンがジノに気遣いながらも、よけいな手を出さない雰囲気も、本当に信頼し合えてる感じがひしひしと感じられて良かったし。当然、この信頼関係は歌にも現れるわけで、鳥肌立ちまくりでした。

ジノは1曲歌うたびに、きっと身体中の細胞は生まれ変わってると…新陳代謝がすごいだろうと、勝手に確信しました。全身で歌うので、歌い終わると肩で息してますもんね。
sg12042009jinho2

松葉杖姿は痛々しかったですが、素晴らしいパフォーマンスでした。
最後は松葉杖でステージ端から端まで動きまくりで…ドキドキしましたが(>o<)。

ジノの正面ど真ん中に中年のおじ様がいて、ジノがおじ様に何度も手を振ったり、にっこり笑ったり歌いかけたりしてて、生まれて初めて私しゃ「おじさんになりたい」と思ったよ。でも、おじ様はちゃんと立って、ペンライトをブンブン振って応援してくれてたから、なんか嬉しかった。


ジノがアンコールの「アリラン」の時に、ず~~~~っと会場を見回しながら、何かつぶやいていて…口の動きでわかったんですが「ありがとう、ありがとう、ホントにありがとう、ありがとう」って言いながら、しだいに目にいっぱい涙がたまっていくんですよね。本当に歌える幸せをかみしめてるように。もらい泣き

最後のほうのMCで
「ホントに、ホントにありがとうございます」というジノ

このジノを真近で見て、また、もらい泣きまた、本当にいい笑顔なんです。ジノの涙にも笑顔にも嘘がなくて。



そして、近くで見たソックンは…

sg12042009sk
私の髪型に似てると言ったら、大阪ではまた元に戻ってましたが…この髪型、かわいくて大好きでした…私。
ホント、スッとしててきれい。色白でツルッツルッなお肌で。私の好きな”のけぞりソックン”、”手をぶんぶん振って歌うソックン”をいっぱい見れて…呆然。細かい動きまで凝視よ(←恐いよ…それ)。声の調子も良くて、のびのあるステキな声が聞けて幸せでした。あと、前にも言いましたが、椅子に座って歌うと、なぜにあんなにかっこいいでしょう!?

MCの時のファンへの反応の仕方も可愛くて。これ…言葉で説明して伝わるかな。
「ソック~~~~ン」とあちこちから声がかかった時、自分で「(僕、)ソックン、ソックン」って言いながら、下のほうで自分を指さしたんです。むっちゃ可愛いかったです。

しかし、今回何が嬉しかったって、4集以前の歌をソックンバージョンで聴けたこと。
ソックンが歌うとこんな歌になるんだって…初めて聴けた歌も多かったし。
歌い慣れてない歌も多かったろうから、ソックンは歌詞を覚えるのたいへんだったろうけどステキだった。
古い歌も、歌う人が変われば、また新しい歌のように…。

あと、「龍の涙」とか「More then Diamond」とか…ジノ&ソックンのパンチのある歌いっぷりも大好きで、クラクラしちまいました。ジノがこんな感じの歌とリクエストしてできたという「龍の涙」ですが、ジノがソックンが入った今のSGで歌うならって思ったのだったら、ジノはすごいと思う。ホントにジノとソックンの声の競演と、ヨンヨンの優しい声とのコントラスト…聞くたびに好きになっていくわ。


あと歌には関係ありませんが、ソックンのお色直しした衣裳は…微妙でしたね。モノトーンはよく似合ってましたが、登場した瞬間、「あれ?シャツがビロ~~~ンとなってる?ズボンに入れ忘れた?誰か言ってあげなかったの!???」と思ったので、そんな風に勘違いしてしまう衣裳は…やっぱりダメです。ぱっと見て、センスの良さを感じないと。ゴールデンディスク賞で大賞受賞した時も不思議なマフラーしてましたし、この間も微妙すぎるコートも着せられて…スタイリストさんお願い、ソックンで遊ばないで。シンプルでいいです。


一瞬映った客席に…私にしかわからないと思うけど、私がいる気がする(笑)。


****
さっきの娘との会話の続き。

6集「サランヘ」は耳にタコ状態の娘。
映像で歌詞の字幕を見たら、
「えぇぇ~~~~~こんな切ない悲しい歌だったんだ!」と驚いてました。
だよね…。歌詞わからずに聞いてると、そんな切ないと思わないよね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://insungholic.blog38.fc2.com/tb.php/353-647209df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad






MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com



インソンホリック♪ストア~ open!





*このブログについては→コチラ

*感想、お問い合わせなどは→コチラ  



*コメント、メール大歓迎です。
たいへん申し訳ありませんが、
季節労働者のような仕事をして
いるため、忙しい時期はコメント
ひとつ、ひとつにお返事をしている
と、まったくブログが更新できない
状態となり、お返事できる時期と
できない時期とあって、かえって
失礼かと思い、現在、コメントへ
のお返事はしておりません。
ごめんなさい。
でも、すべてちゃんと読ませて
いただいて、いつも元気をいた
だいています。ありがとうございます。




Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

プロフィール

RINKO

Author:RINKO
zo insung(趙寅成)に中毒な幸せな日々と韓国ドラマと映画♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。