head2
RINKOのzo insung(趙寅成)中毒な日々と韓国映画とドラマ

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sg普及委員会―ジノの言葉

コンサートのまとめを書いてるんですが、なかなか、まとめられないので、
その前に…SG普及委員会を。


今日は歌ではなくて、私がジノに出会った理由があるとしたなら、
これだ…と(勝手に)思った、ジノの言葉をご紹介します。

ジノはた~~くさんの素晴らしい言葉を書き、語っています。
その表現力や感性には、彼独特の世界観があって、その言葉を読む
とジノにとって、表現するということと、生きることはイコールなんだなぁと
思います。あ、それもちゃんと翻訳して届けてくれる方がいるから、
それがわかるんですが…いつも、おすみさん、ありがとう。
ジノは歌手でなかったら、小説家か詩人か…物書きになっているだろう
と思います。いや、これから…なるかもしれないけど。


ここで、ご紹介するジノの言葉は、他の方が聞いたら、なんてことのない言葉です。
たぶん。アスリートや芸術家がよく口にすることかもしれません。




が、私にとっては、ものすごく意味がある言葉です。






怠けそうになったときは、鏡の前に立ち
「お前は最高だ!」と呪文を唱える。

強く切実に願えば
それが今の自分の姿になる。

トップになったときの自分の姿を
常に頭の中で想像するのです。

僕が求めている姿を
繰り返しイメージする習慣がつけることで
描いたとおりの自分に変わっていくんです。

                キム・ジノ「人間劇場」より



これはダイエットのためのトレーニングをどうしたら続けられるのか…といった
質問に対するジノの答えです。
この言葉を聞いたとき、びっくりしました。

ただジノの声に惹かれて好きになったSGですが、
このジノの言葉の中には、私の人生最大のテーマを含まれていて(ダイエットじゃないよ…爆)、ジノと私は同じ本を読んでるかもしれないとも思いました(笑)。

jinho1
魂の成熟度は、実年齢にはまったく関係ないと…ジノを見ると思います。

この言葉がなぜ特別か…というのを説明すると、恐ろしく長く面倒な説明に
なるので(そんなの大迷惑でしょ~し…笑)、ここでは省きますが、ジノの
この言葉を聞いて…私がジノに惹かれるのは、それだったかと思ったのでした。


本当に偶然など何一つなく、すべては必然なんだなぁと思った言葉です。


ここがソックンが好きなのと、ジノ君が好きなのでは、「好き」の種類が違うって
ところなのです。って、それがど~したって話ですが(^^;)。




スポンサーサイト

コメント

こんな出会いがあると・・・・

特に信仰を持っているわけではありませんが、
RINKOさんが、ここに書いてくださること、
それを読んで自分が思うことを
振り返って考えると、
仏教やキリスト教を信じたくなりますね~。^^
神様はいるように思えます。
否!そのような名前をつけなくても、
人と人の縁。人と人が結び会うもの。
人と人が惹き合うもの。繋ぎ合うもの。
あるんですよね~。

などと、書きましたが・・。
えへへ。自分の名前があがっているのに、
ビックリ@@!飛び上がりましたぁ~^^ゞ
いやいや、それは褒めすぎ、恐縮至極・・。
それより、私の翻訳は、ジノの世界を
正しく伝えられているだろうか・・と、
いつも反省の日々です。
翻訳の宿命で、ジノの真意が完全に届くことは、
残念ながら、絶対には、あり得ないのだけれど、
せめて・・。
私が好きだと思う、ジノの世界が皆様に届けば・・と
日々、思うとります・・・・。
でも、そんな風に思っていてくださって、ありがと。
うれしいです。

それにしても・・と、
冒頭の話に戻ります。
RINKOさんがこの文章を書いていらした頃、
私は、久しぶりに「人間劇場」を見ていて、
ジノとk.will君が、昔懐かしいスタジオで
「I believe I can fly」を歌う場面をしみじみとしみじみと
繰り返し見ておりました。
そのハートのまま、こちらに伺ったら、この文章・・。
「そっか。RINKOさんはこの言葉が好きかぁ。
そのとんでもなく長い、RINKOさんがこの言葉を
好きな理由(わけ)は、何かなぁ・・」なんて
漠然と考えながら、文章を拝見していました。
その時!突然、私の中にわき起こってきた感情、発見!
「ああ。これって・・」
ちょっと前、自分のブログに、職場の子ども達のことを書きました。
RINKOさんにもお知らせしたあの記事です^^
そこに書いた、「子どもは大きく大きくなりたい」という様子。
それを見て、「ジノも同じかな?」と疑問形で書いていたのだけど、
RINKOさんの、この文章を読んだら、確信に変わりました。
ジノは、こういう人なんだね~。
RINKOさんに教えてもらいました。

そんな思いがあって、それを伝えたくて、「時には洋楽も」の記事書きました^^。
はい。あれ、またまたRINKOさんのおかげで書けた記事です。
いつもありがとございます・・m(..)m

RINKOさんがジノを好きな、この言葉が特別な理由(わけ)
やっぱり、ゆっくり飲みながら聞かなくちゃ^^
機会があるのを願っています・・・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://insungholic.blog38.fc2.com/tb.php/357-f0fce1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad






MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com



インソンホリック♪ストア~ open!





*このブログについては→コチラ

*感想、お問い合わせなどは→コチラ  



*コメント、メール大歓迎です。
たいへん申し訳ありませんが、
季節労働者のような仕事をして
いるため、忙しい時期はコメント
ひとつ、ひとつにお返事をしている
と、まったくブログが更新できない
状態となり、お返事できる時期と
できない時期とあって、かえって
失礼かと思い、現在、コメントへ
のお返事はしておりません。
ごめんなさい。
でも、すべてちゃんと読ませて
いただいて、いつも元気をいた
だいています。ありがとうございます。




Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

プロフィール

RINKO

Author:RINKO
zo insung(趙寅成)に中毒な幸せな日々と韓国ドラマと映画♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。